リフォームで多摩にある古い実家を新築同然に。

娘夫婦が家の購入を検討していると聞き、多摩にある実家を譲ることにしました。
この家は、私の両親の持ち家だったのですが、両親が亡くなってから私が相続したものの、
一年に一回泊まりにいくくらいにしか利用していませんでした。

義息子は自宅で仕事をしているので、通勤時間は考える必要がないので、
多摩に住むのも問題はないようです。
そこで、リフォームを多摩でしてくれるところに依頼して、
娘夫婦の希望を取り入れた家にリフォームすることにしたそうです。

あの昔ながらの古い家がどんな現代風の家になるのか、私も楽しみにしています。